destiny is matter of choice

インテリアのこと、旅のこと、映画のこと、本のこと、ワークライフバランスのこと、札幌のこと。

仕事

「考える時間」と「勉強する時間」を一番大切にする考え方

とにかく無駄が嫌いだ。 例えば、PCで編集するのに、手書きのノートにものを書くのは、PC入力の時間が無駄なので、ノートに執筆するのが嫌いだし、音声入力も思いついた時に入力は出来るがそれを文字起こしする時間が無駄に感じられたり、編集する時間が勿体…

雇われ役員という働き方

自分の意思でなく、会社からのオファーで役員になるということは意外とあるものなのかも、と思いました。 けれど、周りにはそういう人がいない環境で相談できなかったり、 会社の他の人とは環境が違うので、比較もやはり相談もできなかったり、 私も何が正解…

あなたは1年のうち、どれだけの「自分デザイン」の時間を過ごしているだろうか?

自分デザインの時間の作り方 「自分デザイン」の時間というのは、人に強制されたり、人にスケジュール、誘導されたりせずに自身でこの時間はこう使うとイニシアチブをとりながら、己の思うままに使える時間ということだ。 例えば、「休日」という考え方は会…

ミッションステートメント

キクアヤのミッションステートメント ーーー 私の1日1日のすべての行いは、自分の将来の夢を叶えることとに繋がっている。 冒険心を大切に、好奇心を行動に繋げることで日々を充実したものにしよう。 また、大切な人のためにバランスを保つことを忘れずに、…

1年間を振り返る方法と目標の設定について

2017年と2018年を比べてはっとしたことがあるので記録する。 2017年は自分のために、旅と自分自身の仕事に邁進していた。 2018年は周りのため、会社のためを優先して仕事をしていたら、旅が後回しになった。 もちろんそれは、自身が選択した…

ボラバイト体験記:富良野キャンプ場ヘルパー体験2週間の日記から

日本にだってアシュラムはあるのだよ、とインドまで瞑想にいく若者に伝えたい 正式名がでてこないのだが、10日間とか人と話さずに瞑想にいくプログラムだったり、数日間のヨガコースだったり、アシュラムにいって生活することだったり、方法は色々ありここ10…

ライフワークバランスの取り方について

需要高における事業拡大に伴い、会社で経営陣として、従業員や部下が月に2-3人ペースで増える中で生活をしています。 そんな時に、部下に、何がしたい?夢はなんですか?と問うた時に 元会社の代表から会社員になった従業員が「夢はないですね~」、 「会…

仕事の振り返りノート: 本気は楽しい。全力投球は、楽しい。

なぜなら本気で挑む挑戦には結果が付いてくるからだ。 時に周りの人を振り回して、振り落としてしまいそうな勢いで 付け入る余地がないくらいの集中力を発揮して仕事をしていると、 余裕がないくらい本気な人だと人は思うのかもしれない。 一見セミナーの裏…

宿泊業の始まりを知る。

民泊に関わる過程でjasminの事務総長さんのセミナー講話を聞くチャンスがあり、さらに面白い方だな~と思って、その方の運営されている 宿活.com というサイトを拝見した。宿泊業という業界に対する情熱を感じたし、その中でこんな歴史に基づく 宿業の発展の…

内装の仕事をするのに、無資格なのでインテリア系資格をまとめてみたよ。

不動産業界未経験から、無資格ながら会社のポジションで お部屋の内装をしています。 建築現場に出入りしたり、内装(壁紙や床材)を指定できるようにはなったのですが、 センスだけでもいけるかな?とおもいつつ、センスもないし、 日々理論に基づいた知識…

アウトプットの内容を高めるために、 インプットの内容を高めるということ。

ちょっと現職の話から。 インバウンドビジネスに関わる中で、海外からの旅行者のために札幌や小樽のエリアについて、詳しくなることが必要で、そして、その情報をいかに伝えるのかと考えています。 会社の中でもそれが主たる業務なわけではないのだけど、2…

ビュー数の少ないブログなんだから、計画中のことでさえも載せてしまえばいいじゃないか。

今の会社に勤めてもうすぐ2年だけど、 それ以前から北海道をキャンピングカーで旅する文化を 根付かせられたらと思っている。 会社が大きくなったら、いずれなんて考えていたけれど、 ぼんやりとデューデートを決めないうちなんて、 夢はかないっこない。 …