destiny is matter of choice

ワークライフバランスのこと、旅のこと、本のこと、映画のこと、インテリアのこと。

JALマイル、1年貯めてみた結果。もう、貯めるものか。

ポイントライフ!

 

メインカードは楽天カード

生活のいろいろ意外にもありとあらゆるお金をカード清算にすることで、

生活費が楽天ポイントで豊かになるだけじゃなく、

食費などにも回せてガチに生活の足しになりまくってます!

 

今回は貯め方ではなく、使い方について話したいと思います。

 

ポイントで生活すると、現金で支払うよりも

お金を支払うことに対する感覚が鈍ります。

 

ただ、それが浪費になるかというと、そうは思っていません。

 

ポイントをヘア剤やコスメを購入する美容費にあてたり、

ちょっといいギアや、勉強したい分野の書籍購入費にあてたり、

洋服や仕事カバンを購入してセルフブランディングに活用したりしているので、

現金ではなかなか投資をしぶりがちな分野にお金を回せている感覚です。

 

ポイントライフをはじめて、かれこれ9ヶ月くらいになります。

1〜3万円くらいの出費を10万ポイント貯まる度にちょこちょこ使っています。

ポイントで大きな出費といえば旅行が買えるかと考えた時期もありましたが、

旅は基本お金をかけない性格です。

 

ので、調べていないけれどポイントで高いサイト経由で購入するよりも

これはポイント生活で使用していない貯金をメインに使えばいいと思っています。

 

 

そして本来洋服などはシンプルなものが好きなのと、

高いものを長く、というよりは一部はそうだけど、

それ以前にリユースの精神も好きなので、

セカンドストアでお宝を見つけるほうがよっぽど好きです。

 

そして、私の生活費は基本、ポイントを使用できる店から利用するようにしています。

ので、基本銀行に入ってくる給与はほぼほぼキャッシュレス生活につき、

ノータッチで生活できるようになってきました。

 

基本会社と家の往復で日本でレジャーしないからかもしれませんが、

今の世の中、現金で買い物するところなんて、百円ショップくらいじゃないかな?

 

札幌暮らしの私のポイント利用はこんな感じです。

 

コスメ・生活消耗品>ツルハ ツルハと楽天ポイント二重取り。支払いもポイントで。

食料品>イトーヨーカドー Edyでポイント利用。

美容室>R Pay 対応の近くのお店。

コンビニ>Edy 対応のセコマ・ファミマ・ローソンとキオスクも。

 

まだつかったことはありませんが、大丸も楽天ポイントに対応していたので、

いい靴やカバンが必要になったから、ここでショッピングしようと思ってます。

 

そして、タイトルの件です。

 

ポイントライフに目覚めたのは、

会社の同僚とコンビニにいった際の会話がきっかけでした。

 

それまでお財布にポイントカードを入れるのが嫌いだった私は、

ことごとくポイントはお断りしてたのですが、

これを機にnanacowaonカードといろいろ作り始めたわけです。

 

でも、小手先の数ポイントなんていいよ〜と思っていたので、

いろいろ試してみようと、WAONは当初食費を貢まくっているイオンさんに期待して

JALマイルになるものにしました。

 

そして、一人暮らしして1年が経過したので、

いそいそマイレージを確認しに行きましたよ。

 

www.jal.co.jp

 

わくわく・・・・。

 

f:id:ayakokikuchi:20180108005038p:plain

 

567マイル・・・。

 

国内どこかに行ける夢=10000マイルまで、20年。

 

・・・。

 

WAONカード卒業します!