destiny is matter of choice

観光コンサルタント・宿泊コンサルタント。観光の今と旅のこと。お仕事のご依頼はDMまで♪

【旅日記】2015/1/14 メキシコにて

スポンサーリンク

 

旅をするときだけ、日記をつけている。

 

読み返すことはあまりなくて、アウトプットしながら、頭が整理されることの方が目的だ。だけれど、数年経って読み返したりするときに、日記って本当に面白いなぁと思う。

さして、人様にさらすようなものではないのだけれど、Macの容量がただただやばくて、メモを整理したい、という理由だけで、少しずつ小分けにしていく。

 

時系列の可笑しな旅日記。

 

ーーーーーーー2015/1/14の日記より全文(一部人名伏せ)

 

20150114

df to guanajuato

朝は、9時にはandie宅を出発し、地下鉄で北バスターミナルに向かった。インフレが進んでいて、バス代は510$だった。でも、セキュリティチェックつきに、一等でノンストップ、さらにはランチに水、お菓子までついてトイレは男女別、wifiも表示通り使用できる上に、常時映画上映のついたラグジュアリーバスだった。バス会社や携帯電話会社など、スーツをして仕事をしたり、大企業に勤めると収入が良さそうだ。やはり、メキシコの発展が至るところに伺える。グアナファトについた後は、バス一本で中心地に向かうと可愛らしい旧市街が広がっていた。

グアナファトはホストが1日のみということで、ホステルに落ち着いた。人が多く、観光客もたくさんいるのにぼったくらないのはメキシコのいいところだ。宿は屋上に、キッチン、共有スペースととてもセンスがよく落ち着けるところだ。夜は晩ご飯がてら街を歩いたが、21時くらいが店じまいで、日没後にも仕事を終えた人たちが屋台などで軽食を楽しんでいる。教会などもライトアップされて素敵な町並みだった。晩ご飯は、トウモロコシのカップの軽食に、ピザに甘いソースを食べた。コーラの消費が世界一だというメキシコならではで、ピザには無料のコーラがついてきた。