destiny is matter of choice

インテリアのこと、旅のこと、映画のこと、本のこと、ワークライフバランスのこと、札幌のこと。

韓国ソウル:街歩き好きにおすすめする9エリア・特徴紹介

7泊8日のソウル滞在。 メインでしたことといえば・・・、「ちょっとズレたエリアの街歩き」でした。 初めてのソウルでしたが、あまり人ごみとか繁華街は楽しめずに疲れてしまうので、ほどよい賑わいのエリアを求めて歩きました。 ということで今回歩いてわ…

旅ログ: 私が韓国ソウルでした10のこと

札幌ーソウル間のpeachが4月から新規就航したよ(しかも毎日)! ということで、セールに合わせてふるさと納税で購入していたpeachポイントを利用して初・韓国に行ってきました。 札幌からは夜23時発~、札幌戻りも深夜2時発~という非常に悪名高い1日1…

旅ログ: 山形で私がした10のこと

札幌市内中心部から、空港バス〜飛行機と乗り継いで、月曜日の夜のフライトで仙台空港へ。そこからレンタカーを借りて、山形方面に行ってきました。 2019年は2ヶ月に一回は旅行をする!を目標に細切れの日常〜非日常の連続を楽しんでいます。 4月に行…

旅×本おすすめ:世界一周するときに読みたい本13選

旅と本というのは、とにかく相性がいい。旅の間に読みたい本もあれば、旅の前に読むのに適した本もある。もちろん、目的も様々で国別に読むのが良ければ、時代別に読む、ジャンル別に読むなど読み方は様々だ。 私自身も一口に旅と本を語れないし、国別に読む…

旅の計画解体新書:旅行するときにどんなサービスを利用する?

突然ですが、皆さんはどんな方法で旅サービスを利用していますか。観光地の探し方だったり、旅の楽しみ方だったり、宿の予約方法だったり。ハウツーに乗っかりすぎるのは嫌なのですが、今まで、バックパッカー、歩き旅、自転車旅、ドライブと色々なスタイル…

韓国ドラマ:「運命のように君を愛してる」ロケ地マップを公開

普段韓国ドラマはあまり見ない方なのですが、どハマりした作品ができましたので、ロケ地マップを作ってしまいました。チャン・ヒョクとチャン・ナラが共演した「運命のように君を愛してる」です。 出典:MBC公式HP そもそも作品との出会いは? 私自身のイン…

2019年版:Google Mapをつかって特定のマップを共有する方法:ロケ地巡りマップ

旅をする時に、ロケ地巡りをするのが好きなのですが、住所を公開しないで「ここに行ってきました!」とだけブログにされる方の多い事・・・。 韓国ドラマのロケ地巡りは人気で有料ツアーもあるようなのですが、ルートはもちろん公開されていませんので、個人…

インドの旅行前後に見たい!インドがロケ地・舞台の映画10

2019年1月、2週間のインド旅から帰ってきました。 旅をする前にみる映画は、現地で映画の舞台になったロケーションやみた風景にで会えると嬉しく、旅から帰った後でみる映画は、旅の余韻を楽しませてくれます。 中学生の頃に洋画にはまって、アメリカ…

楽天カード*JALカードは旅好きに理想の組み合わせ?

2018年夏、マイルデビューしました。 旅好きとして切っても切れない旅人とマイルの絆・・・。 といいながら、私はマイルを貯めたことはありませんでした。 皆さんは、マイルを貯めてますか? 私は今まで、LCCメインだったこともあり、マイルには無縁の生…

死ぬまでに生きたい1000の場所:アンナプルナ・サーキットを歩きたい

以前からあこがれのネパールでのヒマラヤ山脈を眺めてのトレッキング。 いついく?具体的な計画をスタートして、憧れを実行にうつすために、計画をスタートしました。 喫煙者なのですが、調べる限り今の自分の体力では不安が残るのでいよいよ本格的なトレー…

旅×恋愛のススメ

旅と恋愛はとても相性がいいと思う。 既存の恋愛がさらに深まるというパターンについては、私は経験がないので、 (というか、これに関しては悪化させたパターンなので)語ることができないのだが、 旅と新しい恋愛については美味しい組み合わせだと思うのだ…

足るを知る

旅の目的は足るを知ること。実体験を通した見聞を重ねること。 紙をまた違うルールの紙に交換して、まずそれが異世界で生活をするためのルール。 飛行機でランチに頼むビールが好きだ。時に普段考えつかないことを思いついたりする。 私の旅はあまり写真をと…

インドはこんなところだ。

生産性無視 みんながスマホをいじってない テキストよりも通話重視 くっそフレンドリー 人にものをあげることに抵抗がない ほこりっぽい 野良犬だらけ ゴミを道端にすてまくる 価格は交渉制 チャイのみまくり 客引きは買い物しなくても連れて行けばそれでOK …

上海はこんなところさ

男性もポシェットを身につける おしゃれがダサい 警察が色々な場所に立っている バケツが旅行の荷物 格差が激しいのに穏やか 人との関わりが近そう 高層ビルのたもとにバラックが残る 上海駅駅の一つ隣に味のあるバラックあり 上海長距離バス駅からルージー…

インドネシアはこんなところだ。

仕事がいい加減 英語が通じない バスのwifiがある かが多い 川にゴミが捨てられている トタン屋根がツギハギ 物売りが車道を歩く お菓子ドリンク新聞など 空港には自動販売機 スクーターよりスポーツバイク 高速も渋滞する 大型の大きい車を好む 高層の建物…

台湾はこんなところだ

おしゃれな人が少ない 女子もスカートよりtシャツ、ショートパンツ 化粧をしない人も多い マスクをする バックパック率高し 近代建築がおしゃれ 夜も普通のカフェや店が空いていて夜の健全な遊びが楽しい カラオケが一部キャバや風俗になっている モーテルが…

キューバはこんなところだ

排水がたれながし 市内バス停には行列が出来る 市内バスはギュウギュウ詰め 街灯が少ない ペソとCUCの比率がおかしい時がある 都会はCUCかMN確認しないとわからない 都市間移動の交通が少ない 排ガスが黒煙のバスがおおい ラム酒がうまい ワインが茶色で甘い…

メキシコはこんなところだ

車の信号待ちで大道芸人が芸を披露する 中央分離帯の幅が広く そこで植林している コカコーラの看板がたくさん 消費が世界一 右側通行 壁に落書きだけでなく、広告が書いてある 音楽がたくさん流れている 公園の生垣が低い クレジットカードを使うのには、ID…

アメリカはこんなところだ。

フレンドリーで挨拶が友情に変わる 犬にピーナツバターを与える チーズも ホームレスが多い ホームレスが個性的 見知らぬ同士でも声を掛け合う 晩御飯でもテレビをみながら食べる カウチで トランスファーバスチケットでバスの有効が3:00 クリスマスのデコレ…

オーストラリアはこんなところだ。

ハイブリッドカーが走ってない ビデオレンタルは自販機 レストランはまずフィッシュアンドチップス 次に中華 ホテルやガソスタがなくてもヴァンパークはある 駐車は頭から 道路が平ではない 楽しむスポーツのバリエーションが豊か ガレージセールなど個人売…

ニュージーランドはこんなところだ。

平屋が多い 林業が盛ん 古い硬貨が使えない 映画チラシがA5サイズ 町の入り口に速度制限がある オリジナルの街看板あり どこまでも田舎 北島には高速がある オークランドはオーストラリアの街に似ている 数軒分のポストがまとめて置いてある 一軒家も マクド…

中国雲南はこんなところだ

電気スクーターではしる 国の端まで高速がある トンネルもある ATMが海外対応していない アームカバーが事務員用みたいで可愛くない バイクがccのわりに大型だ 商人が天秤秤を使う 女性は腹を突き出してのしのし歩く 女性が小太り気味 英語を話せない 男性…

マレーシアはこんなところだ

不定期にバスの車掌がキセルチェックをする 車がメイン 車体デザインが古い 左側通行 高速が発達している お店の軒先に日よけのござ ヒジャブがカラフル お年寄りが日本と同じ車椅子を使う トライショーのナンバープレートに人力車と書いてある 外資企業が多…

ベトナムはこんなところだ。

カラオケ大好き 女性は傘をかぶる 乗合ミニバスは客をまわす アルファベットのような文字を使用する カンボジアスタイルの電柱 電線がひどい バスは駅ではなく道でひろう 電話にでるときは ウェイという 山も道路がよく舗装されている ごはんには砕いたナッ…

ラオスはこんなところだ。

田舎の家と家の間は畑ではなくブッシュ みんな傘をかぶって農作業する 稲は手で植える ラオスの農家には奥行きがある 子供達がいつも遊んでいる 食事がうまいがみた目がタイフードと区別つかない 豚みたいな牛がいる 長距離バスは貨物と村人の流通の足 ラオ…

カンボジアはこんなところだ。

長距離バスはカラオケのPVを流す 男性は長袖のYシャツが主流で仕立て屋でつくる シャツの切り替えがおしゃれ 車道しか舗装されていないので、土埃が凄い 韓国製のバスや大型車道が多くはしる 学校建設のボランティアが多い 農家は家の前に干し草の山を作る…

旅する本

「旅する本」という概念が好きだ。 これは、角田光代さんの書籍タイトルにもあったようだし、 旅をする本というのは、「紀行」ともとれるし、実際に旅人が旅のお供に連れていく本というのもある。 2つめの紀行読書は好きだし、私の読書テーマの一つでもある…

チキン・オア・マトン

インドでの食生活はほとんどベジ(ベジタリアン)一択だった。 というのも、旅行中は質素な食事を心がけたいというのもあったし、またベジタリアンメニューだと肉が入らない分20ルピーほどお安いという昔貧乏旅行中についてしまった癖のもある。 そして何…

宗教とコミュニティ

インドに旅行した際の雑記を少しずつ書いていく。 インド北東に位置する、ダージリンだがじつはまだここはウエストベンガルだったりする。さらに北部に位置するシッキム州のガントクまでに行くには入境許可が必要なのだが、ダージリンはコルカタ・デリーなど…

48時間でできる24(以上)のこと〜日光・鬼怒川弾丸旅行記録

毎日何気なく過ごしている時間だが、着目してみると、限られた時間の中でできることはたくさんあります。 人生は、生涯をかけた実験と遊びなので、週末土曜日の早朝から仕事の始まる月曜日の朝まで、48時間でできる24のことと題して、記録してみることにしま…